【ティッシュ配り】サンプリングバイトって実際どうなの?サンプリングバイトで働こう!

サンプリングバイト 未分類

サンプリングバイトについて、あなたはどのようなイメージをお持ちでしょうか。「いろんな人に見られて恥ずかしい」「簡単にできそう」など、人によってさまざまな印象をお持ちでしょう。

では、実際のサンプリングバイトの仕事内容はどのようなものなのでしょうか。

この記事では、サンプリングバイトの仕事内容だけでなく、サンプリングバイトのメリット・デメリット、どんな人に向いているかについてもご紹介します!

実際にサンプリングバイトへの応募を検討するときに、参考にしてみてくださいね!

サンプリングバイトの仕事内容

サンプリングバイトの仕事内容

サンプリングとは、駅や店頭などに立ち、その場を通る人たちに商品のサンプル(飲食物や化粧品、たばこなど)や、広告の入ったティッシュ、フリーペーパーなどを手渡す仕事です。

サンプリングは、企業の商品やサービスを世の中の多くの人に周知することが目的で、多くの人が集まる駅前や繁華街、イベント会場などが主な仕事場になります

サンプリングバイトに必要なのは、明るさと元気さのみで、他に必要な知識・経験は一切無しです!未経験でも気軽に始められるバイトといえます。

サンプリングバイトのメリット

サンプリングバイトのデメリット

稼げる!

サンプリングバイトの時給は平均すると1,000~1,500円程度と高時給になりますので、1日でガッツリ稼ぐことができます!

商品のサンプルを配るだけという簡単すぎる仕事内容に対して、貰える給料が高いのでかなりコスパが良いバイトといえます。

しかも、案件によっては、時給以外に出来高報酬が加算されるところもあるので、上手くいけばかなりの金額を稼げますよ!

日払いや週払いの会社が多い

サンプリングバイトは日払いや週払いを実施している会社が多いです。

金欠で、すぐにでもお金が欲しい人には是非サンプリングバイトをおすすめします!

仕事内容が簡単

サンプリングバイトは商品やチラシなどの配布がメインで、ほとんどは配るだけで終わりますので、仕事内容は非常にシンプルで簡単です。
簡単な仕事内容を教えてもらったら、あとは元気と笑顔で頑張るだけです!バイト未経験者でもすぐにできますよ!

自分の好きなときに働ける

サンプリングバイトは基本的に単発の案件が中心なので、最短1日から働くことができます。

「たまたまこの日だけ予定が空いてるからバイトしたい!」というわがままな願いもかなえられます!

サンプリングバイトのデメリット

サンプリングバイトのデメリット

天候に左右される

サンプリングバイトは、基本的に屋外での仕事です。

天候による影響を受けるため、その日の天候によって仕事のやりやすさが大きく変わってきます。

夏は炎天下での仕事となるので、帽子をかぶる・水分をこまめにとるなど、熱中症への対策が必要です。冬であれば、マフラーや手袋、ニット帽、カイロなどの防寒具は必須になります。また、ヒートテックを重ね着したり、工夫して寒さを乗り切りましょう!

心が折れそうになる

サンプリングバイト中、自分が配っている商品サンプルを通行人がなかなか貰ってくれないと心が折れそうになることもあります。通行人に無視されたり、ときには心無い言葉をかけられたりすることもありますが、いちいちめげずに気持ちを切り替えることが必要になってきます。

サンプリングバイトに向いている人

サンプリングバイトに向いている人

観察好きな人

サンプリングバイトは、1日で多数の人を見ることになるので人間観察が趣味の人であれば、仕事の時間が趣味の時間に変わってしまいます!観察しまくることで1日があっという間に過ぎ去ってしまうことでしょう。観察好きな人にとってはサンプリングバイトは天職といえますね!

どんな人がサンプルを受け取ってくれるかなどを観察してみることで、人間観察力もさらに磨けますよ!

一人で仕事をしたい人

サンプリングバイトは、基本的に一人でこなす仕事です。同じ現場に複数人が配置されるとしても、それぞれが単独で仕事をします。それに、基本的にサンプリングバイトは単発の仕事になるので同じ現場に配属された人ともその日限りでの付き合いで終わりです。

なので、サンプリングバイトは煩わしい人間関係や人付き合いが苦手で、だれとも関わることなく一人で仕事をしたい人に向いていると仕事といえます。

最後に

サンプリングバイトは仕事内容が簡単で、しかも高時給なので非常に人気が高いです。案件によってはあっという間に定員に達して締め切られてしまいます。

なので、サンプリングバイトの求人を常にチェックし、募集があれば速攻で応募しましょう。

興味があれば、この機会にサンプリングバイトに是非チャレンジしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました